商品紹介

時代の最先端を行く
シルク帯芯

吸収性・放湿性に優れ、帯の長期保存に最も適しています。

<絹乃芯の特徴>
・縦、横糸ともに絹で織り上げることにより従来の綿芯に比べ、数段軽くなりました。
・特殊起毛により、絹のやわらかい毛足が帯地によくフィットします。
・本場三河帯芯の製織技術により"コシ"と"ハリ"があり、型崩れしません。
・特殊防縮加工・防カビ加工済ですので、安心して仕立てられます。軽くて、存在感のあるハイグレード帯芯"絹乃芯"は結び易く、シワにならず、優しい肌ざわりが長時間しめていても疲れません。そのソフトでしなやかなシルエットは、今まで以上に優雅な美しさを演出します。一度締めて、その実感を味わってください。

 

<ニュー真綿の特徴>
・三河芯の強靭さに綿を織り込み、軽くて、限りなく絹の風合いを全面に表した帯芯です。
・特殊起毛により、絹のやわらかい毛足が帯地によくフィットします。
・本場三河帯芯の製織技術により"コシ"と"ハリ"があり、型崩れしません。
・特殊防縮加工・防カビ加工済ですので、安心して仕立てられます。

軽くて、存在感のかるハイグレード帯芯"ニュー真綿"は結び易く、シワにならず、やさしい肌ざわりが長時間締めて疲れません。そのソフトでしなやかなシルエットは、今まで以上に優雅な美しさを演出します。一度締めて、その時間を味わってください。

商品の紹介と産地の紹介
愛知本社及び工場
TEL 0563-72-7389
FAX 0563-72-7400
東京店
TEL 03-3667-6201
FAX 03-3661-1820